沿革

 

沿革

 【2007年7月】

発足

【2008年9月】

ラオスのルアパパーン郡コーン村に『SIVIO第一小学校』建設。
スタディツアーを開催し、約30名が小学校開校式に出席。

【2009年1月】

関西2期代表、単身でコーン村・SIVIO第一小学校視察を実施。また衣服や文具等の提供を行う。

【2009年5月】

コーン村の小学生の急増に伴い、SIVIO第一小学校の校舎増設着工。

【2009年8・9月】

スタディーツアーを開催し、第一陣26名、第二陣5名のメンバーがSIVIO第一小学校を視察。
衣類・文房具などの提供・小学校での授業・給食の提供を行う。

【2010年3月】

   春のスタディーツアーを開催し、約15名のメンバーがSIVIO第一小学校の増設校舎譲渡式に出席。

【2010年8・9月】

ワンヒーン村にSIVIO第二小学校建設が決定。

夏のスタディーツアーでコーン村への継続支援に加え、ワンヒーン村視察と小学校建設の契約式を行う。

【2011年3月】

SIVIO第二小学校建設完成。春のスタディーツアーにて譲渡式に出席。

【2011年9月】

夏のスタディーツアーで、コーン村・ワンヒーン村の継続支援。

衛生教育や絵本プロジェクト等を行うとともに、村の人との交流、現地視察を行なう。

【2011年12月】

関東4期代表がDEFCの沢田先生と共に、コーン村・ワンヒーン村を含む村でのアンケート調査を実施。

【2012年2月】

12月の3支部合同合宿での議論を経て、現在3校目建設に向けて、活動を進めています。

【2013年3月】

3校目の開校式。

【2013年5月現在】

GWの3支部合宿での議論を経て、これからのSIVIOの国際協力の定義を

「学生だからできる小学校支援および、その他教育環境を整える」にした。

 

 

WE-ARE

私たち学生国際協力団体SIVIOは、

 20079月に同志社大学の学生を中心に発足しました。  

小学校建設1

 

その後、関東でも有志が立ち上がり、

学生国際協力団体SIVIOに『関西支部』と『関東支部』が生まれました。

 

発足後、計13回以上の小学校建設資金集めのためのチャリティーイベントを重ね、
20085月、SIVIO関西の初代代表および副代表がラオスへ赴き

小学校建設の候補地を視察、教育省と契約を結びました。
 

小学校建設2

↑チャリティーイベント          ↓契約時の写真

小学校建設3

 

ここから私たちのコン村への支援が始まったのです。

 

 小学校建設4

 

そして9月、約150万円を集めて3教室のSIVIO第一小学校が完成しました。  

小学校建設5

私たちが建設したSIVIO第一小学校は、ラオス教育相との契約により、

ラオスの公立小学校として開校しました。

小学校建設6

 

小学校完成後、コン村ではラオス政府による移住政策により、急激に人口が増加しました。
2009
1月、SIVIO関西二代目代表が単身、衣類支援および現地視察のため現地へ赴きました。

小学校建設7

 

20095月、児童数の増加をうけ、SIVIO第一小学校の校舎を増設するための工事を着工し、
2009
9月、4教室の土台と屋根が建設されました。

小学校建設8

 

20098月、約60名のメンバーが現地を視察し、村人と交流を深めました。

 小学校建設9

 20103月、SIVIO第一小学校の増設工事が完了し、メンバーが譲渡式に参加しました。

  45306171_229725250.jpg

 45642431_3749853295.jpg

2010年夏、ワンヒーン村へのSIVIO第二小学校建設が決定。

スタディーツアーでは、 小学校建設の契約式を行いました。

契約式 .JPG

 2011年3月、ワンヒーン村のSIVIO第二小学校完成。

スタディーツアーでは譲渡式に出席し、開校を喜ぶ盛大なお祝いが行われました。

譲渡式.JPG

 

2011年夏のスタディーツアーでは、コーン村・ワンヒーン村での視察、衛生教育などを行いました。

現在、3校目建設に向けて、日々活動を行なっています。

ワンヒーン.jpg

↑ワンヒーン村SIVIO第二小学校

 

45303809_4161707751.jpg

 

S-I-V-I-O

【学生国際協力団体SIVIOの由来について…】

Student
International
Volunteer
Individual
Organization

この頭文字から、SIVIOと名付けられました。

また、Individualには個性を発揮した、独特のという意味が込められています。


【具体的な活動内容】

ラオスの教育支援として

*ラオスの貧困地域への小学校建設
*衣類・文房具等の物品支援
*ラオスにて農業・環境・健康に関する授業の実施
*ラオスStudy Tourの実施

国内では、主に小学校の建設資金を集めるために

★ チャリティーイベント(ダンス・ファッションショー・ライブ・お笑い等)の開催
★ 定期的な街頭募金
★ SIVIO募金箱普及プロジェクト
★ 学園祭やイベントにブース出展
★ 美容院とコラボしたチャリティーカットの開催
★ フリーマーケット出店・主催

また、我々の活動を広くつたえ、チャリティームーブメントを起こすために

★ 講演会を開催
★ 様々なイベントでのスピーチや、高校での授業を担当
★ ギャラリー展や報告会の実施

学生国際協力団体SIVIOは、
全国にチャリティームーブメントを起こすことを目的とした組織、『LOVE CHARI CAMPUS』に加盟しています。

 

376866_277017895739230_2130515949_n.jpg